順天堂大学医学部の入試について

東京医科大を皮切りに、さまざまな医大や医学部で不適切な入試が行われていた可能性が指摘されていた問題で、今回、順天堂大学が、女子や浪人生の受験生を不当に取り扱っていたことを認めた。 www3.nhk.or.jp上記報道にもあるとおり、順大は、女子受験者の差…

季節がごちゃごちゃ

仕事場にしているビルが、よく言えば外気温に敏感で風通しが良いため、日によって冷房をつけたり暖房をつけたりと、あまり季節感のない毎日。 でも一応、秋は来ているのかな。 ホシホウジャクさんが撮れた。 X-T20とツァイスの2.8/50。

秋さんぽ

ニコンやキヤノンからもフルサイズミラーレスが出るなど、物欲の秋も深まってきた感がありますね。 やっぱりX-H1がほしいなあと思いつつ、今日もX-T20さんを相棒にお散歩です。 サルノコシカケ的な何か。 デカい。そばにスケールをおけばよかった。 「このな…

夏の終わりの葛西臨海水族園

家族みんな忙しい夏休みでしたが、海見に行きたいねー、という話になり、近場の葛西臨海水族園(&公園)に行ってきました。 特に明記しない限り、X-T20にTouit 2.8/50をつけてます。 しかし暑い。 仲よさそうな(そして食べごたえに差のありそうな)お二人…

子供たちを科学沼に誘い込めるかもしれないマンガとか本とか

アニメ『はたらく細胞』が大人気ですね。実はここ数年、『はたらく細胞』に限らず、子供たちが読んでも楽しめるような、科学を題材にしたマンガや本が豊作なのです。この5年以内くらいに出版/連載開始されたものの中から、いくつかピックアップしてみまし…

ちょっとした希望を、ちょっとした大きさのままで

このはてな匿名ダイアリーの記事 anond.hatelabo.jp と、それについたはてなブックマークコメント はてなブックマーク - 結婚してしまった を読んで。元の記事の筆者(以下、増田)は女性で、結婚するにあたり、夫となる人の強い希望があって夫の方に姓を変…

夏の写真散歩

XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II いつも同じところにいるカワセミ。ようやく撮れた。 蝶のたまり場。 hshs ZEISS Touit 2.8/50M 葉っぱの下にいた何かほっそりしたもの。 鋭い目つきでこっちを見るヤマトシジミ。 セミは自分が残した抜け殻のことを思い出すことは…

Twitter再開しました

ここのところ激烈にMastodonを推しておいて何なのですが、頑張って自分で建てて運用していたMastodonサーバを閉じて、Twitterアカウントを取り直しました。理由は、 (1)仲良しだった人たちが、思ったよりMastodonに来なかった (2)自前Mastodonサーバの…

ブログをHTTPSに移行しました!

web

staff.hatenablog.comとりあえずここしばらくの記事がちゃんと見えるので、ヨシとします。 やったね!はてなスタッフの皆さん、ありがとうございました&おつかれさまでした!

Mastodon v2.4.0にするためにやったこと

あいかわらずひっそりとおひとりさまMastodonインスタンスを運営しているのですが、今回のアップデートはやることがいろいろあったので、備忘録としてメモ。以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました。 素人がMastodonインスタンス…

「私、そのルールのゲームでは遊んでないから」と言える自由

wol.nikkeibp.co.jp この記事を読んで、「専業主婦も働く女性も、どちらも同じ一人の女性の、時期(人生のフェイズ)に応じて見せる姿にすぎない」という河崎環さんの主張に深く肯いた次第。それにしても、私が子供を産んだのは12年前だけど、母親の生き方…

新しいレンズと旧古河庭園に行く

せっかく新しいレンズ(Touit 2.8/50M)を手に入れたので、お花の写真など撮ってみたい。 というわけで、「春のバラフェスティバル」開催中の旧古河庭園に行ってきました。 むせるようなバラの香りに酔いそうでした。 「ガーデン・パーティ-」 花びらの縁が…

単焦点マクロレンズというものを買ってみた(Touit 2.8/50M FUJI)

今月はいっぱい働いたし、誕生日だし、ということで、大きなお買い物をしました。 愛用のX-T20(富士フイルム)につける単焦点マクロレンズ、Touit 2.8/50M(カールツァイス)です。 Carl Zeiss(カールツァイス) Touit 2.8/50M 実写レビュー | フォトヨド…

ちょっと前のだるまちゃんが読む、『未来のだるまちゃんへ』(かこさとし)

1ヶ月くらい前に、書店で何気なく手に取った本がありました。 未来のだるまちゃんへ (文春文庫) 作者: かこさとし 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/12/01 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る ああ、かこさとしさんだ。懐かしいなあ。…

春散歩

暑さ寒さも彼岸までとはいうものの、春分の日には、都内でもまさかの雪が降って驚きました。 今年の「寒さ」の粘り腰はすごかったですが、さすがにもう寒の戻りはないだろうと信じたいところです。 いつものお散歩コースで、桜の定点観察をしていました。 左…

結論から伝えられたときには、いきなり「なんで?」と聞かない方がスムーズかもしれない

こんな記事が話題になっていました。 togetter.com 要するに、「ロジックを聞きたいだけ」で「なんで?」とか「そうなる理由は?」と聞いたのに、誤りを指摘されたと勝手に思い込まれてしまうと困る、という話です。 賛否両論ありますが、私は、いきなり「な…

咳と鼻水と確定申告と保護者会とあれこれと

やたらとひどい喘息様の咳が止まらない風邪にかかり、かと思ったら花粉のためか、鼻水も止まらず。 そんな時期に、確定申告やら子供の学校の保護者会やらが重なって、ムキィィィ、となっています。 確定申告は、とにもかくにも、後はもう一度確認して出すだ…

春はまだか散歩

きんくろーず。いつも思うけど目つきが鋭い。のに、アホ毛がかわいい。 すべすべ感たまらん。 ハクセキレイ? まるい。 日差しはなんとなく春めいてきたような。 おひるねしたい。 なんとなくいい匂いがする。 早く暖かくなってほしい。

「おかあさんになってから」

絵本作家ののぶみさんが作詞した、『あたしおかあさんだから』という歌が炎上している。 母親の子育ての我慢を歌った『 #あたしおかあさんだから 』が物議を醸す→対抗して #あたしおかあさんだけど にメッセージが集まる - Togetter 国語の読解的に考えれば…

インフルエンザの季節にちゃんと休めるようになるには

インフルエンザが猛威を振るっています。 インフルエンザ患者数 過去最多の前週上回る 流行ピークか | NHKニュース 今年はインフルエンザワクチンの製造が遅れたこと、ウイルスの型の適合性があまりよくないことなども相まって、大変なことになっていますね…

南方熊楠展@国立科学博物館に行ってきた

南方熊楠生誕150周年記念企画展「南方熊楠-100年早かった智の人-」(2017年12月19日(木) ~2018年3月4日(日))- 国立科学博物館 熊楠といえば、とてつもなく博識の博物学者で民俗学者で、そしてそのふるまいも破天荒で、なんだかすごい人。 水木しげる…

次世代の物語~NARUTOとかスター・ウォーズとか~

楽しんできた長編作品の主人公たちが「世代交代」する時期と、自分の子育ての時期がちょうど重なる、という得がたい体験をしている。 世代交代作品のひとつは、『NARUTO』。NARUTO―ナルト― モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者: 岸本斉史出版社/メ…

ドラマ『女子的生活』の話とか

年明け早々、バタバタと仕事をしているうちに、子供が高熱を出し、あちゃー、と思っているところに関東地方の大雪。 ようやく子供の体調が回復してきたら、今度は学級閉鎖。インフルエンザがまだまだ流行しているようですね。 こんなふうに忙しくなると、ブ…

不完全な世の中だから、言葉を尽くそう

早いもので、もうすぐ今年も終わりを迎えます。毎年のことですが、年末に仕事を終えると、長い休みが待っていそうな錯覚をおぼえて、とてつもない開放感に包まれます。 もっとも、実際の休みはそれほど長くない(どころか、自宅でゆっくり休める日もほとんど…

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)について

村中璃子さんのジョン・マドックス賞を契機に 私が知りたいこと 子供に、安全にHPVワクチンを接種させられるか 万が一、接種後に重篤な症状が出たら、救済されるのか まとめ 村中璃子さんのジョン・マドックス賞を契機に 海外の一流科学誌「ネイチャー」 HPV…

2017年 買ってよかったもの3つ

今週のお題「今年買ってよかったもの」 に参戦! 博文館新社の『懐中日記』 博文館 日記 2018年 1月始まり 懐中日記 B7 No.050出版社/メーカー: 博文館新社発売日: 2017/09/12メディア: オフィス用品この商品を含むブログを見る B7版の小さな日記帳で、1ペー…

紅葉の六義園

わりと行きやすいのに、実は行ったことがなかった六義園。 ここのところ急に寒くなって、そろそろ紅葉も見納めかな、と、思い立って行ってきました。 おともカメラは、いつものX-T20とXF18-55mm F2.8-4 R LM OISです。 一面の紅葉、というわけではなく、緑の…

国民はどれだけ痛めば足りるのか

日曜日に衆院選の投開票が行われて、おおむね予想どおりの結果ではあったものの、新しい選択肢として登場した立憲民主党が大躍進したことは嬉しかった。 民進党や希望の党の混乱ぶりが見苦しいが、立憲民主党には舵取りを誤ることなく、野党第一党として、マ…

豆腐チーズグラタン

<材料> 豆腐(1丁)、えのき(1パック)、シュレッドチーズ(好きなだけ)、味噌(小さじ1)、砂糖(小さじ1)、酒(小さじ1)、醤油(少々)、サラダ油(少々) <作り方> (1)豆腐をキッチンペーパーに包んで、軽くレンジにかけて水を切る (2…

散歩しながら考える

*今回のおともカメラは、X-T20にXC50-230mmF4.5-6.7 OIS IIを装着。ここのところの東京は雨が続いて、10月中旬とも思えない寒さだった。 ようやく昨日になって、久しぶりに晴れ間がのぞいたので、日光浴も兼ねて、朝散歩してきた。 日の光を浴びないと、…