X-T20

季節がごちゃごちゃ

仕事場にしているビルが、よく言えば外気温に敏感で風通しが良いため、日によって冷房をつけたり暖房をつけたりと、あまり季節感のない毎日。 でも一応、秋は来ているのかな。 ホシホウジャクさんが撮れた。 X-T20とツァイスの2.8/50。

秋さんぽ

ニコンやキヤノンからもフルサイズミラーレスが出るなど、物欲の秋も深まってきた感がありますね。 やっぱりX-H1がほしいなあと思いつつ、今日もX-T20さんを相棒にお散歩です。 サルノコシカケ的な何か。 デカい。そばにスケールをおけばよかった。 「このな…

夏の終わりの葛西臨海水族園

家族みんな忙しい夏休みでしたが、海見に行きたいねー、という話になり、近場の葛西臨海水族園(&公園)に行ってきました。 特に明記しない限り、X-T20にTouit 2.8/50をつけてます。 しかし暑い。 仲よさそうな(そして食べごたえに差のありそうな)お二人…

夏の写真散歩

XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II いつも同じところにいるカワセミ。ようやく撮れた。 蝶のたまり場。 hshs ZEISS Touit 2.8/50M 葉っぱの下にいた何かほっそりしたもの。 鋭い目つきでこっちを見るヤマトシジミ。 セミは自分が残した抜け殻のことを思い出すことは…

新しいレンズと旧古河庭園に行く

せっかく新しいレンズ(Touit 2.8/50M)を手に入れたので、お花の写真など撮ってみたい。 というわけで、「春のバラフェスティバル」開催中の旧古河庭園に行ってきました。 むせるようなバラの香りに酔いそうでした。 「ガーデン・パーティ-」 花びらの縁が…

単焦点マクロレンズというものを買ってみた(Touit 2.8/50M FUJI)

今月はいっぱい働いたし、誕生日だし、ということで、大きなお買い物をしました。 愛用のX-T20(富士フイルム)につける単焦点マクロレンズ、Touit 2.8/50M(カールツァイス)です。 Carl Zeiss(カールツァイス) Touit 2.8/50M 実写レビュー | フォトヨド…

春散歩

暑さ寒さも彼岸までとはいうものの、春分の日には、都内でもまさかの雪が降って驚きました。 今年の「寒さ」の粘り腰はすごかったですが、さすがにもう寒の戻りはないだろうと信じたいところです。 いつものお散歩コースで、桜の定点観察をしていました。 左…

春はまだか散歩

きんくろーず。いつも思うけど目つきが鋭い。のに、アホ毛がかわいい。 すべすべ感たまらん。 ハクセキレイ? まるい。 日差しはなんとなく春めいてきたような。 おひるねしたい。 なんとなくいい匂いがする。 早く暖かくなってほしい。

紅葉の六義園

わりと行きやすいのに、実は行ったことがなかった六義園。 ここのところ急に寒くなって、そろそろ紅葉も見納めかな、と、思い立って行ってきました。 おともカメラは、いつものX-T20とXF18-55mm F2.8-4 R LM OISです。 一面の紅葉、というわけではなく、緑の…

散歩しながら考える

*今回のおともカメラは、X-T20にXC50-230mmF4.5-6.7 OIS IIを装着。ここのところの東京は雨が続いて、10月中旬とも思えない寒さだった。 ようやく昨日になって、久しぶりに晴れ間がのぞいたので、日光浴も兼ねて、朝散歩してきた。 日の光を浴びないと、…

一泊二日で三崎の旅(城ヶ島~京急油壺マリンパーク~小網代の森)

なんだか忙しい夏でしたが、夏休みの終わりに、小旅行に行く時間が取れました。 それほど遠くには行けないけど、「夏を楽しんだ!」感がほしいぞ。 となると、真っ先に私が思い浮かべるのは三崎(三浦)です。 子供のころは、夏の海水浴で。 学生のころは、…

X-T20を買ってしまった話

働いて働いて、悩みに悩んで、ようやく富士フイルムさんのミラーレス一眼、X-T20を買いました。 fujifilm.jp初ミラーレス。小さくて軽いボディは持ちやすく、キットレンズ(XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS)を付けて700グラム弱程度。 ボディ側に手ぶれ補正機能…