読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫好き

週末は、娘と二人で私の実家へ。


日曜の朝、ぽかぽかのベランダでひなたぼっこをしていたら、ちょこまか動き回るちっぽけな赤い虫をたくさん発見。


娘「あ、ありしゃんだ!」

私「そうだね。ありさんみたいだね。これはねー、ダニさんなんだよ」


これがタカラダニであることを知っていた私は、ついつい正確を期してしまったのだが、すぐに後悔することになる。

新しい生き物の名前をおぼえた娘は、朝の静寂をやぶって、近隣一帯に響き渡る大声で連呼した。




娘「ダニしゃん! ダニしゃん、いっぱいだね~。ちょこちょこって、あるいてるね~。ダニしゃん、どこいくのかなあ? かわいいね~。ダニしゃん、い~っぱい!




・・・もうそのへんで勘弁してください(涙)


いくらタカラダニくんが人間には無害であり、不潔だから発生するものではないとはいえ、著しく誤解を招くではないか。

虫好きの娘をもつと、とんだ冷や汗をかく。


その夜、夫にこの一件を報告した。


夫「うんうん、娘ちゃんは、昆虫が好きだから」(目尻を下げて)

私「ダニは昆虫じゃないよ*1節足動物だけど」

夫「・・・知ってるもん。クマムシだって、昆虫じゃないけどムシって言うじゃん」

私「でもダニは、“ムシ”とすらつかないじゃん」

夫「一般的にムシって言われてるってことでしょ。もー」


虫好きの(うるさい)妻をもつと、夫もとんだ迷惑であるらしい。

*1:昆虫は昆虫綱。ダニはクモ綱。