読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謎の言葉「おくくて」

未分類

ちょっと前から、娘のおしゃべりのはしばしに「おくくて」「うくくて」という言葉が登場するようになった。


「むすめちゃん、おくくて、おかしとってくるの」

「おくくて、ぷーしゃん(=プーさん)、つれてくるね」


ほかの言葉はわりとはっきり発音できるのだが、これだけはわからない。

「"おくくて"ってなーに?」と聞いても教えてくれない。

「急いで」とか「おんぶして」とかかなあとも思ったが、それはそれで、ちゃんと発音できている。


で、なんだろう、なんだろう、と思っているうちに、「おくくて」の出現頻度が激増。

どうやら、何か言いたい内容があるけど、うまい言葉が見つからない場合、暫定的に「おくくて」をすべて当てはめている様子。

接続詞にもなり、副詞にもなり、と、本人は便利に多用しているのだが、周りのオトナにはまったくわからない。


不思議だ。


id:coffeekudasaiさんとこの娘1ちゃんの「べじこー」を思い出しました)