読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄目駄目

風邪引き一家の中で、娘がいちばん先に回復した。

おととい一日、大事を取って休ませたので、昨日は保育園でも機嫌良く遊んで、ぐっすり眠って過ごしたそう。


昨日。私はいいかげん会社に行かないとなので、這うようにして出勤・・・したものの、ふーらふらでどうにもならず。

最低限の事務処理だけを片付けるのが精一杯。

頭痛がひどく、水を飲んでも気持ち悪くなるので、昼休みは休養室で横になって過ごし、明けて起き上がるも、全然ダメ。


午後2時に白旗上げて、早退申告。

しかし、そのまままっすぐ帰れる自信がなかったので、荷物を持って休養室のベッドに直行して倒れ込む。

娘は保育園で、大好きな保育士さんたちに見てもらっている! 夕ご飯の支度までにはまだ数時間ある! これから2時間は、何も考えずに眠れる!

・・・ああ、この途方もない安堵感は何??


という訳で、前後不覚に1時間半ほど熟睡しました。

会社の休養室の、素っ気ない固いベッドが天国のようでありましたことよ。

うちに帰っていたら、「今のうちに夕ご飯の準備ー」「洗濯ー」「掃除ー」とかいろいろして、結局休めなかっただろうから、思い切って良かった。


しかし、この数日の看病疲れ(&自分の高熱)が響いていたのか、今日もふらふらなので、いたしかたなく会社お休み(復帰したら席あるだろうか)。

とにかく寝よう、と思いつつ、ばたばた片付けやら洗濯に動いてしまう主婦のサガ。