慣らし保育11日目

朝は、娘がまだ寝ている午前7時前に出勤。

娘の朝食・着替え・お送りは、夫がすべてやってくれた。ありがとう~~!


午後1時過ぎに保育園にお迎え。

ホールから、眠くて愚図っている娘の声が聞こえてきた。寝ている子たちから隔離されて、先生と遊んでもらっていたらしい。お昼寝はトライさせてもらえたのかなあ。


娘は、頑張れば私が迎えにきてくれる、と、完全に理解してるんだな~、きっと。

帰宅後にあげるおっぱいも、「保育園で食べずに頑張ったことに対するごほうび」になってしまっている気がする。

頑固な娘のこと。このままだらだら慣らしていても、食べるようになってくれるのか、はなはだ不安。


家でも、一口食べたら「ぷいっ」。こちらに手を伸ばして、おっぱいを要求。

これはもう、おっぱいをやめないと、食べるようにはならないかもしれない。

仕事せず、自分だけで育てているのだったら、「いつかは食べるようになるさ」とどっしり構えていられるのだけど・・・。


ゴールデンウィークには、断乳するかな(涙)