はいはい上達中

長い後退専門期間を経て、ようやく前進できるようになった娘のはいはい。いったんコツをつかんだら、どんどん上手になっている。

円柱型の積み木を少しずつ転がしてやると、てってこてってこ追いかけていく。

ペットボトルの空いたやつを取ろうとしては手で前に弾き、てこてこ追いかけては、また手で弾く。以下繰り返し。


有効な移動手段を手に入れたので、行動範囲が劇的に広がるかと思いきや、実はそうでもない。

ちょっと遠くにあるものは、大人に取らせるか、諦めるものだと思っているようだ。

同様に、少し離れたところから「娘ちゃん、おいで~♪」と呼んでも、「そっちが来いや」とばかりに恬然とおすわりしたまま。

この横着は誰に似たのだ。


ただいま、夜11時40分。

夫は娘を寝かしつけて、そのまま一緒に沈没した模様。かれこれ40分は寝ている・・・ご飯、食べかけなんだけど。かわいそうだけど、そろそろ起こすかな。