プチ離乳食拒否を克服(たぶん)

おかゆを何口か食べると泣き出し、以後、おかずも頑として食べなくなっていた娘。

おかゆの固さ、形状、与える時間や雰囲気を変えてみてもダメなので、いたしかたなく、主食をうどんにしてみた。

これが成功。どうやら、おかゆに飽きてきた模様。


パルシステムの「ちーちゃいうどん」を半解凍状態で細かく刻み、昆布出汁でくつくつ煮る。

しばらく煮たら火を止めてふやかしたのち、ある程度すりつぶす。麺の切れ端は残る。

※離乳初期だとこの切れ端は固めなので、この状態で冷凍し、レンチン解凍するといい具合につぶれる。凍結融解ばんざい。

食べるときは、冷凍キューブに野菜スープを加えてチン。スプーンの背でつぶしながら与える。


うどんというか、小麦のドロドロにうどんの切れ端が浮いているものだが、うすーい塩味もあり(気になる場合は最初にゆでこぼすと良さそう)、柔らかいうどんの切れ端でちょっともぐもぐも楽しめるのか、喜んで食べる。


<アレンジ例>

・つぶしかぼちゃを混ぜてほうとう

・困ったときのしらす頼み

・BF「ほうれんそうとグリーンピースの裏ごし」を和えて、野菜たっぷり

・これもBF「コーンの裏ごし」を和えて、やさしい甘み

などなど。




人気blogランキングへ ←よろしければ応援クリックお願いいたします☆