育児相談

市の育児相談に遊びに行った。

昨日からの大雨、そして急激な寒さで人が少なく、娘はお姫さま状態。

体重は8585グラム、身長は67.2センチ。またしても大きくなった。

母子手帳の記録を見返すと、実にきれいな成長曲線。


レイコーナーでも落ち着いて遊べて、娘、大満足。

1歳5ヶ月という可愛いお姉ちゃんに「いいこいいこ」してもらったりも。

(あごを撫でてもくれたのだが、彼女のお母さんによると、どうやら飼い犬ちゃんと同じようにかわいがってくれたらしい)


離乳食について、栄養士さんにちょっと相談。以下は自分のためのメモ。

《ちょっと前まで喜んで食べていたのに、急に食べなくなった》

おそらく、なめらかな食感に飽きたのではないか? とのこと。

おかゆも、完膚なきまでに裏ごしするのではなく、少しつぶつぶを残してみて、と言われた。

目新しい食材も試しつつ、すこーしずつ、味つけも始めるとよいらしい。薄さの目安は、大人の味つけの4倍(塩分で言うなら0.5%らしい)。


《どれくらいから2回食に進んで良いか?》

30グラムくらい食べるようになったら進めてかまわないそう。

既におかゆだけでそれくらいいってるんですが、と言うと、様子を見ながら始めてみて、とのこと。

まだ本格的に始めてそれほど経っていないので、便の様子など見つつ、よさそうならGoだね。


《離乳食づくりのTips》

お通じをよくする三大要素は「水分、繊維質、油分」。それに乳酸菌。


水分は母乳で足りているようなので、繊維を意識的にとるとよいでしょう、とのこと。野菜スープ、キャベツなどがよいらしい。

また、海苔は最強なんだそう。焼き海苔をちょこっとちぎっておかゆに入れ、ふやかしてよーく混ぜるといいそうな。

プレーンヨーグルトも使える。ただし、甘いバナナヨーグルトはおいしすぎて、そっちばかりに走ってしまうので、りんごのすりおろしを混ぜるくらいから始めてみて、とのこと。


油分はバターをほんの少し、使い始めていいらしい。にんじんの裏ごしなどに耳かきいっぱい程度。

小麦粉とバターをラップに包んで良く練ったルーをつくりおきしておくと、とろみづけ兼風味づけに使える。




人気blogランキングへ ←よろしければ応援クリックお願いいたします☆